共感覚とモバイルの意外な共通点

出た当初はモバイルwifiルーターといえばPCに接続するという使い方が大半だったので契約する層も一部に限定されていました。

けれども、今ではスマフォや様々なモバイル端末の発売に伴い、知名度とともに人気も相当急増しています。

そして、価格も最初は結構したのが今ではお手頃な感じに安価になっていることも利用者が増えている理由のひとつです。

一部のビジネスマン向けの商品だったものが一般の人、例をあげれば大学生や主婦などにも使われてきているという感じでしょうか。

学生等はスマートフォンを使ってアプリをすることが多いのでスマホの月間制限にあっという間にかかってしまう若者がかなりいます。

7ギガ制限に到達するとアプリをやったりYouTubeを見たりすることは基本的には不可能なのでwifiルーターを購入するというケースが主流のようです。

ここだけの話、僕もアプリのやり過ぎで7ギガ制限に到達してしまったためwifiルーターを使い始めました。

色々調べて私はワイマックスを契約しました。

一部の奥様は通信費を押さえるためNTTなどの光回線を解約してwifiルーターに統一する人もいるそうです。

通信をひとつにすることで月々の料金もかなり安くなるので頭のいい主婦の知恵といえるでしょう。

自分も使用中ですがWiMAXはかなり便利です。

プランにもよりますが月間制限が無いので月間制限を考えることなくスマフォでネットを見ることができます。

テザリングは使い勝手がいいですがとはいえ速度制限がネックですからね。

また、3日で3GB制限はありますがスマートフォンが月間で7ギガということを考えるとやっぱりWiMAXは購入した方がお得だと考えられます。
モバイルルーターおすすめランキング

もし速度制限に引っかかってもYouTubeの標準画質であれば全然見られるので普通に使う場合はほとんど問題ありません。

スマートフォンの月間制限等で悩んでいる方はこれを機にWiMAXを契約してみてはいかがでしょうか。